初めての方へ
  • 制作の流れ
  • プリントプチ情報
  • よくある質問

転写印刷

円錐形のマグはプリント面が扇状になります。

陶器・ガラスへの印刷に使われる陶磁器業界の
本格的な印刷方法です。
無地で焼き上げた商品に、転写紙と呼ばれる
フィルム状のシートを貼付け、
再度焼きあげる平面上のプリントです。

転写印刷の長所
・細かい柄まで再現可能
・耐久性/耐光性に優れている(日常の使用や直射日光で消えたりすることはありません)
 
転写印刷の短所
・高温で焼きあげるため、オフセット印刷のようには発色しない色があります。
・フルカラーなどの多色印刷は、CMYKの4色での表現が難しく、版代が高価になります。

4色分解

4色

写真原稿・手書きのイラスト・グラデーションの原稿などは4色分解処理を行います。
オフセット印刷で使用するマゼンダ100に相当する絵具が陶器にはありません。鮮やかできれいな色調にするためには特色を追加します。

基本プリント可能部分(マグカップの場合)

マグカップの形状・材質などにより、プリントできる部分は異なりますが、基本的なプリント可能部分をご紹介します。また、実制作時には、テンプレートをお渡しいたします。

全周、内張り、ワンポイント、裏印

校正・製版代

転写紙を作成するために、製版を行います。
1色(1版)につき¥8,500(校正/原版制作代:¥5,500+製版代:¥3,000)ご負担いただきます。なお、校正不要の場合は¥7,000です。

※2種類のデザインを同じ色2色で制作する場合
 原版代:¥10,000(1色¥5,000×2)×2種類=¥20,000
 製版代:[2種類付けあわせした場合]1色¥3,000×2)=¥6,000 合計 ¥26,000

版代について 1色(1版) 4色分解 分解+特色1色
¥8,500 ¥65,000〜 ¥73,500〜

料金目安

料金目安をご紹介致します。

酸化磁器[NBミニマグ]100個に1色半面プリントをした場合…

マグ1 NBミニマグ
卸価格 ¥243
× 個数 版代(1色) 合計
100 ¥8,500 ¥32,800
(税別・運賃別途)

酸化磁器[11オンススタンダードマグ]300個に3色全周プリントをした場合…

マグ2 11オンス
スタンダードマグ

卸価格 ¥274
× 個数 版代(3色) 合計
300 ¥25,500 ¥107,700
(税別・運賃別途)
詳しくはお問い合わせください
※卸価格にはマグカップ本体代・プリント加工代・箱梱包代が含まれます

箱・梱包について

梱包色

通常、出来上がったマグカップは底面研磨・検品後、
E段と呼ばれる厚みの段ボール箱に入れます。
箱の色目はマグカップの寸法によって異なります。
詳しくはOEM商品カタログの記載をご参照下さい。
なお、箱の色目のご指定は300個から別途加算で承ります。

TOPへ戻る
  • 秋・冬のおすすめ商品
  • メールフォーム簡単お見積り
  • 制作実績
  • よくあるご質問
  • マグ日和ブログ
  • FaceBook
  • La Collection PDFカタログ
  • macopine PDFカタログ
  • La Collection 取扱店様募集中